第2期 結果報告

3ヶ月を通し、本イベントでは「どのようにしたら浜松若者会議を認知してもらえるか」を課題とし3チームに分かれ第1回・第2回浜松若者会議にて課題を解決するようなアイディアを生み出しブラッシュアップを行いました。
第3回では2ヶ月に及んで練り上げたアイディアを毎チーム発表し、参加者から評価をもらい優勝を決めました。
                                       
その結果、Cチームが考案した「隔週刊若者社中」が優勝し、現在このアイディアを実践すべくProjectXチームが活動しております。

またイベント後にメンバー同士での貢献を称えるため浜松若者会議打ち上げを行いました。
    

 

 

 

 

 

第3期浜松若者会議では、より有効的なイベントにするため運営メンバーが熱心に検討しております。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です